当法人について

100年後。
「あの人たちが新しい母親の時代を切り拓いてくれたんだね」
と言われるようになりたい。

私たちは、母親ひとりひとりの個性を解放し、
子どもと大人が共に育つ社会を実現したい!
このような想いで、母親アップデートコミュニティを運営しています。
社会とのつながりの中で母親の自律を促し、
多様な母親のあり方を認め合う社会と個人へ
アップデートさせていきたいと考えております。

VISION_MISSION_VALUE

SELF SHARE SMILE
この3つの「S」は、
母親である自分自身がアップデート、
世の中をアップデートさせていく存在に
なりたいという想いを表現しています。

m2

名誉顧問 ご挨拶

一般社団法人母親アップデート
名誉顧問 高濱正伸

1959年熊本県生まれ。東京大学卒、同大学院修了。1993年、「メシが食える大人に育てる」という理念のもと、「花まる学習会」を設立。花まる学習会代表、NPO法人子育て応援隊むぎぐみ理事長、算数オリンピック委員会作問委員、日本棋院理事。

母である前に、まず個人としてどう生きるか

私は、1993年、子どもたちの生きる力を育むことを目的として、
花まる学習会という塾をスタートした。

ほどなく、子どもの頭脳と心を育てるための最大の環境である「家庭」に大きな問題があることに気付いた。

笑顔でいてほしい母親の多くが、イライラして不安定なのである。そしてほどなく、これは地域力の崩壊などに基づく構造的な問題で、心がけなどでは解決しないと分かった。

大切なのは、子育ての海に放り込まれた一人の母に、多くの「人のつながり」があることである。心配事を傾聴し、受け止め、うなずき、共感し、ねぎらってくれる誰かの存在。簡単そうだが、現実は、共に暮らすパートナーにすら本当には理解してもらえなかったり、表面的なお仲間はいても、安心してさらけ出せる友を見出せなかったりする母も多い。

ところが、HUCが生まれた。母である前に、まず個人としてどう生きるかを大切にし、お互いを否定しない関係を作り上げ、どの一人も輝いている事実を見たときは、本当に感動した。応援しなしではいられない。HUCの存在を端緒として、どうか、母の安心が広がりますように。

団体概要
名称:一般社団法人母親アップデート
代表理事:鈴木奈津美
設立日:2020年8月5日
住所:〒211-0025 神奈川県川崎市中原区木月1-2-13-1F (事務局)


公式ウェブサイト
一般社団法人母親アップデート公式サイト: https://haha-update.com/
母親アップデートコミュニティ公式サイト: https://huc.amebaownd.com/
公式Twitter:https://twitter.com/hahaupdate
note:https://note.com/huc
Voicy「母親アップデートラジオ」:https://voicy.jp/channel/989

事業内容
(1)コミュニティの運営
(2)母親と母親を取り巻く環境をアップデートする各種事業
(3)母親と母親を取り巻く課題に対する各種支援事業
(4)子どもと大人が共に育つ共育事業
(5)講座・研修の企画運営、講師の紹介及び派遣事業
(6)各種コンテンツ制作・運営
(7)各種イベント事業
(8)物品販売業
(9)飲食物の提供 定款の内容を確認されたい方は下記よりお問い合わせください。
>>> お問い合わせフォーム

役員紹介

代表理事
鈴木 奈津美 (なつみっくす)
(Natsumi Suzuki)
理事
蝦名 貴乃
(Takano Ebina)
理事
桑原 あやこ
(Ayako Kuwabara)
理事
杉本 絵吏
(Eri Sugimoto)
理事
髙橋 美紀
(Miki Takahashi)
理事
田畑 あかね
(Akane Tabata)
理事
平本 沙織
(Saori Hiramoto)

監事:蝦名 慶樹

名誉顧問:高濱 正伸 (花まる学習会 代表)

PAGE TOP