SCROLL

「母親を、もっとおもしろく。」

自分の人生をワクワク楽しむコミュニティ
「〇〇しなければならない。」から
「〇〇したい。」へ。

子どものため、家庭のため、仕事のために日々追われていて、「自分のために」が後回しにされている方も多いのではないでしょうか?
これまで300人以上の母親の話を聞いてきたなかで、共通する課題は「自分らしく生きられない」悩みでした。自己犠牲したり、「できて当たり前」で、できない自分を自己否定してしまうこと。「母親だから、できない」と何かをあきらめてしまうことも多くあります。
ご近所のつながりも薄れているなか、母親が「自分」でいられる居場所がありません。自分を受容できる安全安心の場をつくるため、「誰も否定しない」をたった1つのルールとし、母親アップデートコミュニティを立ち上げました。
コンセプトは「オンラインご近所システム」です。
自分と他者を認め合うなかで、「〇〇しなければならない」から「〇〇したい」へ変化が生まれます。
自分の好きなこと・やりたいことが湧き出る、それぞれが自分の人生を楽しむ、自分の幸せを探求できる居場所です。たとえば、地方で育児と介護のダブルケアをするメンバーは、この場で自分が幸せをつくれることを学びました。自分の幸せを探求する母親を増やすことで、家庭、職場、地域に幸せの輪を広げ、「母親=しんどい」のイメージを無くした社会を次世代に引き継いでいきたいです。

いっしょに自分と社会をアップデートしませんか?

こんな方へおすすめ

こんな方へおすすめ

  • 自分の生き方、働き方をアップデートしたい方
  • 自分の好きを見つけたい方
  • 多様な価値観、視点を得たい方
  • 新しいことにチャレンジする環境、仲間が欲しい方
  • オンラインでいつでもつながり合える仲間が欲しい方

VALUEコミュニティの価値

自分 Being

自分を探求できる

「自分」を主語にした「誰も否定しない」つなが
りの中で、自分の好きや個性を探求できる。参加
者ひとりひとりが主役。

  • 米田茉耶さん

    米田茉耶さん

    現在育児と介護のダブルケアをしています。HUCのつながりを通して、自分の幸せを自分で作り出せることに気づきました。プレゼン大会に挑戦しようと思った時に、普段の生活でもいっぱいいっぱいなので、「やらない方がいい理由」がいくつも頭をよぎりました。それでも挑戦しようと前向きに思えたのは、自分1人の力ではなくて、HUCのみんなが勇気をくれたから出来たこと。環境があれば、人は変われる。

  • 後藤周子さん

    後藤周子さん

    「母親は自己犠牲すべき」という固定観念にがんじがらめだった9年間、親子としての幸せを見失いかけていた頃、HUCに出会いました。メンバーの多様で多彩な母親像に触れるうち、自分のありたい姿で生きることの大切さを思い出しました。

  • 原田 優子さん

    原田 優子さん

    入会半年でVoicyパーソナリティに手を挙げる勇気をもらえたHUC。心理的安全性があるからこそ、声に出せることも増えた気がします。本当にいつもHUCメンバーとの対話から、深く自分自身を認めることができて、パワーチャージできています!

触発 Knowing

多様なつながりの中で
触発し合う

多様な人たちとつながれる、仲間が見つかる。
お互いが認め合う、学び合う、応援し合う。

  • 石部敦子さん

    石部敦子さん

    HUCに入って私はたくさんの勇気をもらいました。世の中の母親をもっと勇気づけたいという夢ができました!子供がいても「●●ちゃんママ」ではなく「私は○○」と勇気を出して言える世の中にしたい!まずは東北の母親を熱く元気に!

  • 山谷真子さん

    山谷真子さん

    対話を重ね、自分なりのアクションを起こしているメンバーたち。私も一緒に学び、できることを見つけていきたいと前向きな気持ちにさせてくれるのがHUCです。これからも、私なりの一歩を重ねていきたいです。

  • 堀江成江さん

    堀江成江さん

    なんかおもしろいな、って関わっていくうちにワクワクがどんどん膨らんで、笑ったり、ドキドキしたり、やったー♪ってなったり、感動して泣いたり、励まされたり、はっと閃いたり、時にほっこりしたり。毎日がカラフルで、今ではわたくし、HUCホリックです!!

挑戦 Doing

チャレンジできる、
ひとりひとりの個性が
解放される

ちょっとでもやりたいと思ったことは、チャレン
ジしてみる。

  • 平谷愛さん

    平谷愛さん

    専業主婦10年目の私が、2周年祭の実行委員リーダーを務めました。この時、参加してまだ3カ月。正直、そんな大役が務まるのかと不安でした。でも、HUCにはどんな小さな成長も認め、一緒に喜んでくれる仲間がいます。こどもの時のように、チャレンジする楽しさを思い出し、気づけば夢中に!

  • 南郷 祐奈さん

    南郷 祐奈さん

    母親になると諦めなければいけない事が増える、そういった考えがまだまだ日本には多いです。
    母親だから、できることがある、新しい価値観や考え方に気づける、母親になる事をポジティブに捉えられる世の中をHUCとならつくっていけると信じています。

  • 木村 浩子さん

    木村 浩子さん

    地方へ移住してもHUCの「オンラインご近所システム」が支えとなりました。この体験を全国に広げたい!そんな想いから中四国支部を立ち上げ、HUCと地域を繋ぐ親子ワーケーション企画を発信。初挑戦にも関わらず、たくさんのメンバーが背中を押してくれました。HUCは可能性しかないと確信しています。

HOW TOコミュニティの楽しみ方

参加者ひとりひとりが主役。100人100通りの自由な関わり合い方ができるコミュニティです。
情報や投稿を見るだけでも、イベントに参加するのでも、運営メンバーとして創る側に参加するのも、イベントを企画したり、部活を立ち上げるのもありです。

01

Facebookグループへの参加

いろんなスレッド(掲示板)で情報交換、新しい生き方、働き方を知る。
メンバー同士のさまざまな情報交換でコメント欄はいつも溢れています。

 Facebookグループへの参加 Facebookグループへの参加

02

多様なつながりを持つ

多種多様な属性の母親が、集まっています。子どもの年齢も幅広く、住んでいる地域は全国各地、海外を拠点とするメンバーもいます。メンバーの職業も、会社員、主婦、フリーランス、経営者など様々です。

多様なつながりを持つ多様なつながりを持つ

03

部活動に参加する

自分を探求する、学び合う、チャレンジする。様々なメンバーが立ち上げた自発的な活動として、たとえば読書部、経済学部、性教育部、オタク部、SDGs部、北欧コミュ部など30以上の部活があります(2021年5月現在)。自分で部活を立ち上げることもできます。

部活動に参加する

04

イベントに参加する

メンバーが自発的にイベントや勉強会を開催しています。(2020年は年間400回ほど開催)
子育て世帯も参加しやすい早朝や、ランチ時間、21時以降のイベントが多いです。またリアルタイムで参加できない場合も、アーカイブで確認できるイベントがほとんどです。自分でイベントを企画することもできます。

イベントに参加するイベントに参加する

05

社会をアップデートする
プロジェクトに参加する

母親や子育て世帯がもっと心豊かに暮らせる社会へアップデートするために、子育てインフラアップデートプロジェクト、活動に共感いただいている企業や団体との実証実験、こどもアップデートコミュニティなどのプロジェクトが生まれています。自分でプロジェクトを立ち上げることもできます。

毎日0.2%アップデートでも続ければ、
1年で200%になる

何も大きなアップデートじゃなくてもいい、私たちは小さなアップデートをひとりひとりが積み重ねていくことを大切にしています。アップデートはちょっとした変化でいい。時には自分を大事にするためにサボることもアップデート。

JOINメンバーになる方法

母親アップデートコミュニティの
メンバーになる

メンバー 条件

① HUCの想い、活動に共感いただけること
② 「母親」である自身と取り巻く環境をアップデートしたいという強い想いがあること
③ コミュニティ(Facebook非公開グループ)に入ったら、自己紹介コメントを記載いただけること

会費

①会 員:980円/月(クレジットカード決済)
※登録月は無料。翌月1日から決済開始。
例) 8月5日入会⇒9月1日から決済開始
※月末5日前まで退会可能
②学 生:無料
※学生証のご提示をお願いする場合があります。
③経済的支援が必要な方:無料※毎期若干名の人数枠、一人一回利用可能、
最長一年間(一期間)等の条件あり
※その他、イベントおよびプログラムの参加費用は別途かかる場合がございます。

メンバーになる3ステップメンバーになる3ステップ
STEP 01 STEP 02 STEP 03

下記①②③を順番にクリックしてステップを
すべて完了ください。
すべて同じEメールアドレスでご登録ください。
ご入会まで最大1週間程度お時間いただきます。

  • STEP 01

    入会申請フォームに
    ご登録

    ※すべて同じEメールアドレスでご登録ください。
    ※下記①②③を順番にクリックしてステップをすべて完了ください。
    ※ご入会まで最大1週間程度お時間いただきます。

  • STEP 02

    クレジットカード
    ご登録

    クレジットカード情報を入力し、「決済する」ボタンを押してください。入会月の翌月から毎月1日にご登録のクレジットカードに継続課金となります。

  • STEP 03

    Facebookグループ
    ご登録

    Facebookグループにご参加の申請をください。