NEWS

HUC公式チャンネルでのパーソナリティの発言についてのお詫び

2月12日放送のHUC公式音声チャンネル「母親アップデートラジオ」(Voicy)におきまして、パーソナリティの発言内容が高齢者蔑視にあたるような誤解を招く表現がありました。
不快な思いをさせてしまったリスナーの皆様に心よりお詫び申し上げます。

パーソナリティにも確認した上で、高齢者蔑視をする意図はなかったとはいえ、当該放送回については配信を停止することといたしました。

HUCは多様性を認めるプラットフォームであり、メンバー個人の自由な発信を認めております。しかしながら、人権を尊重する最大限の配慮と研鑽が欠かせません。

あらためてパーソナリティと共に再発防止に取り組み、全ての人が幸せに生きられる社会の実現に向けて、努力してまいります。

PAGE TOP